2014年11月アーカイブ

土日でも即日融資ができる金融機関は、消費者金融ならプロミス、銀行カードローンならバンクイックや新生銀行レイクです。
どのサービスを選ぶべきかは、人それぞれ異なりますので、できるだけ自分に合ったサービスを選ばなければなりません。

まず、アルバイトやパート収入があり、希望額が50万円以下の方は、消費者金融のプロミスを選ぶようにします。
プロミスなら、土日でも9時~21時の時間帯で審査が行われていますし、最短約30分でカードの限度額が決定します。
ただし、プロミスで50万円超の融資を希望すると、収入証明が必要になります。

50万円超の融資で収入証明なしで申し込めるのは、銀行カードローンのバンクイックやレイクです。
どちらもテレビコマーシャルでおなじみですが、100万円以下の希望額なら収入証明なしで申し込めます。

バンクイックの特徴は、本人に年収がない専業主婦の利用を認めていることです。
同様に新生銀行レイクの特徴は、21時50分までの審査が受けられることです。
夜間の申込みのときはレイクを選び、専業主婦はバンクイックを選ぶのがポイントです。

収入証明なしで申し込めるサービスを選んだら、いよいよカードの申込みになります。
申込方法では、即日融資が可能なインターネット申込みを選び、パソコンやスマホから手続きを始める必要があります。
インターネット申込み以外の方法を選んでしまうと、自宅への郵送物などもありますので、十分注意するようにしましょう。

このアーカイブについて

このページには、2014年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。